Numazu tourism - 2018 fiscal Numazu carp streamer Festival ~

Numazu carp streamer festival also took part this year following the last year! I've been a period of time to withdraw from the riverbed of the Kano River、Or there is also the effect of the anime "Love Live Sunshine" 2、We are resurrected from three years ago in Kano。of course、2018年度も河川敷での開催! やっぱり河川敷だと活気が違うねー 😆

フェスティバルの期間は平成30年度は4月22日(日)から5月5日(土)のおよそ2週間でした

 

今回歩いたルート紹介

今回は上記の赤ルート距離にすると500mちょっと。so、鯉のぼりを見ながらだったので1時間もかからないくらいだったかと狭いエリアに鯉のぼりが凝縮されているので短時間でサクッと回れるのが良いですね!

スタート地点の御成橋の少し北側からあゆみ橋を渡って再び御成橋に戻るまでそして御成橋から永代橋を渡るまでの大きく2章に分けて紹介していきますかね

 

御成橋→あゆみ橋→御成橋

スタート地点はこの御成橋とあゆみ橋の間リバーサイドホテルの裏側狩野川の向こう側に鯉のぼりが立ち並ぶのが見える

鯉のぼりがない方の河川敷も盛況実はこちら側でもリサイタルが行なわれてたりするのでありますなのでかき氷やホットドッグの露店とかも出てる

鳩をズームアップ! 狩野川河川敷には鳩がたくさんおりますたまにカルガモの子連れ親子もいるので見かけたらラッキー 😆

ここは狩野川渡し船の乗り場。Now、あゆみ橋に登って狩野川の向こう側へ

鯉のぼりフェスティバル恒例の狩野川ボートもたくさん

ここを下に降りてみましょう

消防署の体験コーナー手前が消防車の中がどうなってるのか体験できるもの奥の車は地震体験コーナー

下に降りてみるとそれなりに迫力のある鯉のぼりたち

積み木で遊べるキッズコーナーも設置

沼津こいのぼりフェスティバル!

ゴミ捨て場も設置されてるのでポイ捨て厳禁

ヨーヨーとか売られてるらしいそれにしても人が多い

御成橋の下には鯉のぼりで作ったトンネルさすがに大人は入れない大きさ 😮

川の向こう側には人だかりこれからリサイタルがはじまるらしいここまで歌声が聞こえてきた

 

御成橋→永代橋

Now、ここからは御成橋から永代橋へ御成橋下にあった水道部の車これが何のためかというと……

トラックボックストイレちゃんとこういう屋外トイレを設営してくれてるのは親切

トイレの中をこっそり撮影ちゃんとトイレットペーパーも切れてないのが素晴らしい

永代橋へと向かいます

何の仮装か分からんけどとにかく仮装してる人がいた

ちょっとした豆知識とミニゲーム赤字を追っていくと「ヒモノ」って見えるけど

沼津プロレスのプロレスラーも来てた地元なのにこの存在知らなかったなぁ……

がん患者支援のチャリティーコーナーこういうのも出てるんだ

鯉のぼりのアーチ圧巻!

この鯉のぼりアーチは地元保育園の協力によるものらしい

鯉のぼりには子供たちが描いた絵でビッシリ! おそらく自分の似顔絵

アーチを抜けた後にあるのが最後の鯉のぼり去年もあったラブライブサンシャインのぼり!

真下から撮影風が強くて綺麗に撮れない……

横からならそこそこ撮れたけど撮りにくいひとつひとつの鯉のぼりがラブライブサンシャインのキャラクターに対応している色もイメージカラーがあるようでカラフル手形は地元の保育園児のものらしい

永代橋の上からこうみると結構迫力ある 😀

永代橋を渡り終えてから狩野川沿いを御成橋側に戻ってたら丁度渡し船が

ラブライブサンシャイン鯉のぼりと渡し船のコラボ 😆

最後に御成橋を

 

やっぱり鯉のぼりフェスティバルは港口公園よりも狩野川の方が迫力あってイイですね以上沼津鯉のぼりフェスティバルでした!

0

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Solve : *
20 − 18 =