乗るチャンスは今だけ!? 無料EVバスの沼津駅~沼津港間試験運転中

数年前までは沼津駅から沼津港まで無料シャトルバスが運行していました。しかし、それからしばらく無料手段がなくなってしまい、徒歩、バス、渡し船などで沼津港に行くしかありませんでした。

しかし、なんと最近沼津市が再び無料バスの試みを再開したとのこと。その名もEVバス(グリーンスローモビリティ)。実はこの無料バスというのは試験運転期間でして取りあえずは平成30年10月6日から11月4日までの予定。なので、乗るなら今しかありません!

 

EVバスのルートおよび停留所

EVバスは沼津駅と沼津港を一直線で結ぶルートを走ります。このおよそ2kmの距離を片道20分ほどの時間をかけて往復してします。沼津の景色を楽しみながら観光できるというコンセプトらしいですね。

停留所は沼津駅と沼津港以外に6ケ所。マップ上にバス停の場所を印で示しました。結構細かく区切られていますね。

しかし、休日の沼津駅発便は途中バス停を全て通過する沼津港直行便となっています。そして休日の沼津港発のものも途中停車するとはいえマップのマークのうち、上3ヶ所の仲町、上土、大手町のみ停車。しかも途中下車専用で途中からの乗車はできません。

なお、平日は地元民の移動手段としての用途が目的のようで、往復ともにすべてのバス停にて乗降可能です。

 

EVバス乗り場(沼津港)

沼津港でのEVバスの乗り場は沼津新鮮館の目の前。港大橋通り沿いではなく少しだけ港の中に入る必要があります。

港大橋通り沿い。EVバスの看板はあれど場所が良く分からない。取りあえず新鮮館の目の前へ。

ここが沼津港の乗車場。左側にある看板の前に並びます。次のバスは30分後なのでまだ待ち人はゼロ。

左上の方にびゅうおが見えますねー。で、バスに乗りたい方はここに並びます。看板に「こちらにお並び下さい」と書かれてるでしょ? 地面に白線で書かれている「EVバス」ってのは降車場。皆を降ろした後で、運転手がチェーンを外して手前の看板の横までバスを移動させます。

バスのダイヤ(時刻表)及びバス停はこちらの看板に書かれてありました。1時間に1本しか走っていません。ただし、ギリギリに来ると乗れない怖れがあるので、どうしても乗りたい場合は15分前くらいから並んでおくと良いでしょう。休日だと10分前でも満員になることもしばしば。何せ定員は9人だけですゆえ。

30分前だったし誰も並んでいなかったので少しだけ沼津港をぶらぶら。

休日の沼津港でも一際目立っていたのがこの沼津深海プリン工房。2018年の7月13日に開店したばかりのプリン屋さん。インスタ映えを狙った見た目も楽しいスイーツが売りらしい。

プリン工房っていってもプリンの他にソフトクリームも販売されています。値段は大体400円前後なので沼津港にしては手頃な価格。

ちょっと店の近くまで来てみた。イメージカラーは青で統一。さて、そろそろEVバス乗り場へ戻らねば。

戻ったらタクシーが止まってた。この記事でもたびたび紹介してきたラブライブサンシャインタクシーですね。これは小原鞠莉 (おはらまり)というキャラクターのもの。少し待っていたらアニメファンの方がタクシーに乗って去っていきました。

港大通りを眺めていたらようやくEVバス到着。フロントガラスには「満員」のプレート。定員が9人だけだからねー

バス停からはこんな風に見えるわけですよ。

ついに到着。バスには広告がビッシリ! 無料だからねー。広告で試験運転費用稼ぐしかないんだろう。なので、皆さん、ちゃんと広告をみてあげてください 🙂 

全員降車完了。しかしまだ乗り込まないように。ここは降車場です。運転手の指示があるまで看板前で待機しましょう。

EVバスがバックで乗り場へ。制限速度は19km。だから20分かかるわけなんですよ。ちなみにこの時の乗車人数は7。休日とはいえ夕方遅い便は使う人少ないのかな?

 

やっとEVバスに乗車!

バスの中はこんな感じ。電車みたく対面で向かい合う形。

バスの中には沼津の観光案内マップがありました。20分もかかるので時間つぶしに見ても良いでしょう。

社内にも広告。時刻表もあり。少しでも無料運行に報いるように、このブログでも微力ですが広告を撮った写真を掲載 😆 

あー、あとEVバス乗車時にはアンケートを記入するように求められます。これは2回目以降の乗車時でも書かなければなりません。同じ内容でも良いらしいので書いてあげてください。何せ無料ですので 🙄 

EVバスのバス停は青色。写真のは上土バス停です。東海バスがオレンジ色で伊豆箱根バスが緑色なのでバス停の色で見分けましょう。平日で途中乗車したい場合は青色のバス停前で!

20分かけてようやく沼津駅到着。途中ラブライブサンシャインのキャラクターのコスプレした人が路上を歩いていて、バスの運転手がサービス精神旺盛で車内アナウンスにてそのキャラを紹介したら、コスプレの人が気がついて手を振ってくれました!

実は、この日は中央公園でアニメのコスプレイベントがやっていたらしく、その参加者だったらしい。それにしても沼津はアニメの街になってきたなぁ(笑)

沼津港→沼津駅は満員ではなかったんですが、沼津駅→沼津港は満員だった。そのため何人か乗車を断られた人がいたようです。やっぱり早めに来るのがいいと思うよ。

 

EVバス乗り場(沼津駅)

後日、平日に沼津駅からEVバスに乗ってみました。この日は自宅に帰宅予定だったので沼津港まで行かずに途中駅で下車。私個人の知り合いの人も乗っていたりしていて、やはり平日は地元の人が多いみたい。

乗り場はこの場所。沼津駅南口を出て、正面の横断歩道を渡った場所です。

バス停はここ。正面にはしずてつストアの高い建物がみえます。

バス停南側。ラブライブサンシャインカフェとRAKUUNが見えます。平日なので人は少ない。

バス停正面にある井上靖の文学碑。以前の記事「沼津観光 ~出発地点沼津駅から内浦へ!~」で紹介したので今回改めての紹介はパスで!

沼津港から来たEVバスが到着したようです。

今日の広告はココリコ田中イベント。この沼津ラクーンにはよしもと劇場があるので、よくお笑い芸人が来るんですよ。

出発時間の10分以上前に乗り場に到着。平日なので並んでる人はほとんどいない。乗るのもほぼ地元民。

沼津港と違って到着と同時に乗車できた。先日と全く同じアンケートに同じ回答をして運転手に渡す。あとはゆっくりと帰路につきました。

 

以上でEVバスの紹介を終わります。このEVバスは30日間しか試験運転しないので乗るなら今しかありません。試験運転の結果、運転をしないという可能性もあるからです。

乗車する人が多ければ多いほど、実運転される可能性も高くなるはずなので、沼津を訪れた方には是非とも試乗していただきたいものです。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
5 ⁄ 1 =