地元沼津民がラブライブマンホールを最短ルートで巡る! 合計何キロ??

沼津市に「ラブライブ!サンシャイン!!」のオリジナルマンホールが再設置されたということで、折角なので回ってみました。最近アクセスログをみるとラブライブ関連で訪問されている方が多いので、ラブライブサンシャイン記事が増えている次第でございます 🙂 

このオリジナルマンホールというのは「ヌマヅノタカラプロジェクト」という名のもと、沼津市、ソニー、長島鋳物、そしてプロジェクトラブライブが共同してクラウドファンディングを実施し、目標金額である22,170,000 円を大きく上回る33,844,000 円が寄付されたことによって実現したものらしい。

しかし、2018年の5月に高校生と大学生合わせて3人の犯行によってマンホールが傷つけられたり、塗料を塗られたりと、被害にあってしまって一時撤廃。そして、2018年10月10日に再設置されたという歴史があります。

まぁそこら辺のことは他のサイトでたくさん紹介されていることなので、今回は最短ルートでマンホールを回ってみようかなと。合計何キロ歩いたかは最後にまとめてみましょうかね。

 

マンホール設置場所の全体像

※キャラ画像の著作権は「プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!」に帰属しております

折角なので公式で配布されていたキャラ画像を使ってマップに配置してみました 🙂

マンホールは南は沼津港から、北は高島町まで、非常に広い範囲に散りばめられております。ちなみにマップの通りに最南端の黒澤ルビィから最北端の松浦果南までの二カ所を繋いだ最短道のりは3.2 km。つまり、全部巡るとなると色々回り道をしなければならないのでもっと歩くことになるかと。

実際に歩くと分かりますが、黒澤ダイヤと松浦果南が嫌がらせとしか思えない…… この2つを巡ることでかなり時間のロスになります。

さて、それでは沼津港から順番に回っていきましょうか!

 

黒澤ルビィ “Ruby Kurosawa”(沼津港)

黒澤ルビィマンホールは東海バスの沼津港バス停のすぐ横にあります。観光地付近なので人が多いと思いきや、マンホールの場所は港大橋通り沿いなのであまり人はいない。

マンホールは写真の右側、オレンジ色のバス停のすぐ右側です。ちょうどマンホールを撮影している人がいますね。下にカメラを向けてる人がいる場所がまさに目的のマンホールです。

こんな感じ。カラーではないので若干見つけづらいかもしれませんが、バス停という目印があるので迷うことはないと思います。

まず1個目。黒澤ルビィマンホール発見! さて、次は姉の黒澤ダイヤ…… と行きたいのですが渡辺曜マンホールからの方が最短ルートを通れるのでそちらをば。

沼津港の観光につきましては以前の記事「県外からも観光客が多く訪れる港「沼津港」 水族館もあるよ!」にまとめております。

 

渡辺曜 “You Watanabe”(下河原)

黒澤ルビィから渡辺曜までは約650m。渡辺曜の実家のモデルとして聖地化している欧蘭陀館の近くに渡辺曜マンホールはあります。明らかに狙ったような配置ですね 😀  欧蘭陀館の記事は「沼津観光 ~渡辺曜の実家 欧蘭陀館へ~」をご参照くださいませ

ルビィマンホールから東へ進み、千本港町交差点を左折して北上します。沼津駅側、すなわち富士山が見える方に進めばOK

550 mほど歩くとマンホールがあります。第二小学校入口バス停と下河原バス停の間です。ファミリーマートよりは手前。

2個目の渡辺曜マンホール。さて、次は黒澤ダイヤマンホールへ。

 

黒澤ダイヤ “Dia Kurosawa”(千本浜公園)

渡辺曜から黒澤ダイヤまでは約700m。事前情報が千本浜公園にあるというだけだったので、広い公園内のどこにあるのか不安でしたが、入口からすぐのところでした。ちょっと分かりづらいかもしれないので写真を増やします。

渡辺曜マンホールのある交差点から北西に見える道路を直進します。写真ではグレーの三階建て民家の左側面道路ですね。ファミリーマートの裏側を進む感じで。

この道を直進。

さらにこの歩道を直進。

しばらく歩いて旭町というバス停が見えたらその通りを左折。

左折の場所が分かりづらいかもしれないので、念のために写真をもう1枚。曲がり角には磯庵という料理屋があります。この道を直進。

ここが千本浜公園の入口。入ってすぐのところにマンホールがあります。

マンホール発見!

公園の奥からみるとこんな感じ。ちょうど2人組がみているところですね。それにしても平日なのにラブライブファンの方いらっしゃいますね 🙂  休日はもっと凄いんだろうなぁ

3個目の黒澤ダイヤマンホール。次は津島善子マンホールへ!

 

津島善子 “Yosiko Tsushima”(スルガ銀行前)

黒澤ダイヤから津島善子までは約850m。距離は長いけど大通りを進むので道は分かりやすいと思います。

千本浜公園から来た道を戻ります。しかし、今回は旭町で曲がらずにひたすら直進!

静岡銀行が見えたら信号を右折。

そしてすぐ左折。永代橋の直前の通りですね。

おや? ちょうどラブライブサンシャインのバスが。まぁ今では非常に便数が多いので珍しくもなんともないんですがね 😆 

仲町バス停を通り越します。

マンホール到着。スルガ銀行の目の前ですね。ちょっと見えづらいかもしれませんが写真右下のがそれです。

4個目の津島善子マンホール。なんだかポケモン探してるみたいで楽しくなってきた 😀  次は高海千歌マンホール!

 

高海千歌 “Chika Takami”(テレビのイマイ前)

津島善子から高海千歌までは約300m。ここから沼津の仲見世商店街に入っていきます。

実は、この高海千歌マンホールが一番苦労しました。インターネットで調べるとこのマンホールが仲見世商店街の北端に表示されていることが多く、そこをしらみつぶしに探しても見つからず、その翌日にやっと発見できました。

どうやら10月10日に再設置された際に、場所が変更になったようで…… 初日に通ったところにあったんだなぁと(笑) 再び同じところに行ってわざわざ写真を撮ってきました。

スルガ銀行の交差点から北西にある「婦人服ニシノ」の左隣の道に入ります。

この進入禁止が2個あるところね。なんで2個もあるんだろう^^;

ここを直進。

途中右側に辻写真館があります。ラブライブファンの方々が多く訪れるところらしい。

ここから沼津商店街。

見つかりました。テレビのイマイの真ん前。

5個目の高海千歌マンホール。ここから次のマンホールは非常に近いのでわざわざ説明するまでも無さそうですが、今まで章立てしてきたので仕方がなく懇切丁寧に紹介しますよ 😡 

 

小原鞠莉 “Mari Ohara”(1,000円カット前)

高海千歌から小原鞠莉までは約60m。もう案内の必要なんてなさそうなのでマンホール付近だけ紹介で 😆 

北上して大通りにさしかかる直前にあります。

6個目の小原鞠莉マンホール。こんなに近くにあるのはなんでなんだろうね。まぁ楽だったからイイや

 

ラブライブ一年生組&全員集合&浦女紋章

今回歩く距離は約300 m。次のキャラクターマンホールまで行く途中の仲見世商店街には5つのスペシャルマンホールがあります。

マップのにはそれぞれ全員集合マンホールと浦女校章が、そして3カ所のには1年生組の黒澤ルビィ、渡辺曜、津島善子がそれぞれ配置されています。

には4ヶ月おきに2年生組、3年生組に柄が切り替わるらしい。なので、定期的に沼津に来てください!! ということです 🙂 

仲見世の南側入口。ラブライブの垂れ幕がかかってる。画面の左下にカラーのマンホールがあるのが分かりますでしょうか?

まずは黒澤ルビィ。沼津港のものと比べてカラフリ~

こちらはまだ見ぬ刺客、国木田花丸。こちらもカラフリ~

次はつし…… と思ったら富士山フェイク! ここは車道上のマンホールなので皆が立ち止まらないようにノーマルなマンホールにしてるんですね。この富士山と駿河湾のマンホールもシャレてるでしょ?

今度こそ津島善子。茶畑だった他2人と違って背景が赤富士~

マルサン書店を超えてすぐにあるのがAqours全員集合マンホール。みんな裸足やん 😐 

最後は浦の星女学院こと浦女の校章。この一色バージョンが内浦の長浜城跡にあるらしいので興味のある人は行ってみてください!

次は桜内梨子マンホールに行きましょう。

 

桜内梨子 “Riko Sakurauchi”(あした葉前)

浦女校章から桜内梨子までは約400m。ここから沼津駅北口へと向かいます。

仲見世を出たら横断歩道を渡り、沼津駅とは逆の左へ進み、次の交差点を右折して「あまねガード」へ。

ガードをくぐって北口へ。どうでもいいけど、はよ沼津駅高架してくれ

ガードを超えるとリコー通りのアーチ。その西側に「あした葉」。この交差点を対角線上に渡れば目的地。

あした葉の目の前。ちょうど横断歩道の手前側。

7個目の桜内梨子マンホール。残るは2個だ! ここから沼津駅北口の国木田花丸マンホールが近いんだけど、最後に沼津駅に到着する方がなんとなくスマートだと確信してるので、まずは最北端にある松浦果南マンホールへ行きましょう!

 

松浦果南 “Kanan Matsuura”(高島本町交差点)

桜内梨子から松浦果南までは約550m。イトーヨーカドーの向こう側まで行くことになります。

リコー通りを北へ真っ直ぐ。

イトーヨーカドーの向こう側まで行きましょう。結構歩くんだなこれが。ちな、この写真のように大通りの右側を歩くと良いです。マンホールはこちら側にありますので。

高島町バス停を越えてすぐ。高島本町の交差点にたどり着く直前にマンホールが見つかりました。

ちなみにイトーヨーカドーとの距離感はこの程度。

8個目の松浦果南マンホール。遠かった…… 残るは1つ。国木田花丸でラスト!

 

国木田花丸 “Hanamaru Kunikida”(沼津駅北口 ココチホテル前)

松浦果南から国木田花丸までは約600m。ラスボス花丸を倒しに行きましょう!

さすがにここは道順を説明しなくても大丈夫でしょう。沼津駅北口に着いたというていで。決して手抜きをしてる訳じゃありませんよ!!

マンホールの場所は沼津駅北口からすぐ。ココチホテル入口の目の前にあります。ココチホテルは写真の右側にあります。

9個目の国木田花丸マンホール。これにてラブライブサンシャインマンホール完全制覇!!!!!

 

今回歩いた距離は合計4,400 m。結構歩いてますねー。普通にこの距離を歩くとなると結構大変ですが、マンホール探しながらで何気に楽しくあっという間だった 😆  それにしてもひたすらマンホールを求めながら歩き続けるってのも中々シュールな(笑)

仲見世のマンホールが第2弾2年生になった頃にもう一度写真撮りに行こうかと思います。

マンホール第二弾の記事「ラブライブはまだまだ沼津港で大人気! 仲見世マンホール第二弾も紹介!」も投稿しましたので、ぜひご覧ください!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
12 − 6 =