沼津観光 ~渡辺曜の実家 欧蘭陀館へ~

やたらと近所の喫茶店に人が多かったので調べてみたら、ラブライブサンシャインの舞台になっていたとのこと。それが欧蘭陀館。私の家からは徒歩1分程度なので、よくアニメのキーホルダーをぶら下げた男子たちが家の前を歩いています。

 

沼津港から欧蘭陀館への行き方

沼津港からは500mもないくらいの距離。今回は千本港町バス停からの道順をご案内 😉 

ここが今回のスタート地点の千本港町バス停。地面に鉄道のレールみたいなのがあるけど、これは昔沼津駅まで通っていた「蛇松線(じゃまつせん)」跡。静岡県内最初の鉄道で主に資材の運搬に使われてたもの。歴史を感じさせてくれます。

お? 猫!!

猫へ接近。人馴れしてるので逃げない。

沼津港付近は猫が多いのです。特に以前紹介した港口公園は猫の聖地なので猫好きの方は是非訪れてみましょう!

さて沼津港方面へ向かってみましょう。ここは沼津港の入口。上の写真の真ん中に見えるのは沼津港市場。今回はここを左折して狩野川方面へ向かいます。

1分程度あるくとファミリーマートが左手側に。その隣の道路を入っていきます。

人が少ない閑散とした道。けどこの道路は5月の大型連休などは車の行列が出来て非常ににぎやかになるんですよ。なぜなら、臨時駐車場がこの付近に作られるので。

さらに真っすぐ進んで住宅アパートの間を縫っていきます。

突き当りを右折。駐車場の間を縫う。

突き当りを左折。この通りを直進。

途中左側に小さな公園が見えます。お? お寺の境内が見えますねー

お寺の外壁に沿って歩く。やっと目的地が見えた。この突き当りの建物が欧蘭陀館でっす!

これが欧蘭陀館だ! よく阿蘭陀館って勘違いしている方々が多いのですが、正式には欧州の欧の字を使った欧蘭陀館が正解。

入口は河川敷側。この日は平日なので空いてます。

西側をみてみると沼津駅から南へ続く159号線が見えます。

ちなみに休日だとこのくらい混みます。もう駐車場がいっぱい。

特に4月16日は凄かった。数十人の行列が出来ていて、何かと思ったら渡辺曜というキャラの誕生日だったらしい。あ、この欧蘭陀館はアニメ「ラブライブサンシャイン」で紹介されたようで、その中の人気キャラクター渡辺曜の実家という設定らしい。誕生日には誕生日限定の料理が提供されたらしく、それ目当てでファンがたくさん集まったのかも。

写真の中にアニメのイラストがペイントされた車も止まってますね。渡辺曜がペイントされたタクシーとかが店前に停車していることも多いです。

せっかくなのでもうちょっとこの車に近づいてみましょうか。

松浦果南というキャラクター。他にも色んなキャラクターがペイントされた車が結構見られます。なお、これは2018年の5月の大型連休中。もしかしたらこの日も店内ではイベントが開催されてたのかもしれませんね。

入口にはラブライブサンシャインのポップ。スタンプもありますね。この灰色の髪のキャラクターが渡辺曜です。

河川敷からみた欧蘭陀館。夕日に染まる富士山、そして狩野川とのコラボレーション。

 

欧蘭陀館の夜景

花火大会の帰りにニコンの一眼レフカメラ&三脚を持っていたので夜の雰囲気を撮影してみました。夜なのにも関わらず駐車場がいっぱいです。

少し角度を変えて。店内が異様に明るい。

折角なので欧蘭陀館から土手に登ったところから狩野川の夜景。この日は曇ってて富士山が見えづらかったのが残念。

最後に再度欧蘭陀館。アニメでは欧蘭陀館の2階からの風景が描写されたらしいのですが、残念ながらそれを再現することは難しい。ということで、この土手上からだと同じような風景を再現できるみたい。

 

この欧蘭陀館はラブライブサンシャインが世に出てくる前からかなり来客が多かった店ですが、アニメ効果でさらに来客が増えたようですね。アニメが沼津に与えた影響は大きいですね!

 

なお「超高感度カメラで沼津の夜景撮影② ~狩野川沿いを歩いてみて~」で再度、欧蘭陀館の夜景を撮ってみましたので是非みてくいただきたく!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
2 + 10 =