メルボルンの超高層ビル『ユーレカタワー』 ~夜景まで一挙公開~

メルボルン観光地の紹介もそろそろ大詰め。今回はメルボルンの風景を一望できるユーレカタワーに登ります。夕暮れ前から上って夜景を楽しもうと思います。

 

『ユーレカタワー(Eureka Tower)』の場所

ユーレカタワーはメルボルン市街地からヤラ川を挟んだ向かい側にあります。サザンクロス駅とフリンダースストリート駅から近いため、駅を少し出れて背の高い建物を探せばすぐに見つかるでしょう。

 

サザンクロス駅側からヤラ川を渡ってユーレカタワーへ

この正面に見える高いビルがユーレカタワー。2006年6月に完成して2007年5月にオープンした地上92階、高さ300mのメルボルンで一番高いビル。下層階はオフィスとして、上層階は高級住宅として使われています。88階の展望デッキが”ユーレカ・スカイデッキ88″として公開されており、そこが今回の目的地。

近くまでくるとその高さがよーく分かります。東京タワーより少し低いくらいだもんね。

ユーレカタワーの横のビル。なぜか蜂のオブジェクト🐝

 

展望デッキ「ユーレカ・スカイデッキ88」へ

スカイデッキへの入口は要所要所にある矢印の方向へ進めばOK。写真右側にある”eureka skydeck”ってところが入口です。

ここを入ります。チケットを購入した後で荷物検査後にエレベーターに乗り込みます。

87階に到着~

 

ユーレカ・スカイデッキ88(Eureka Skydeck 88)

ここの展望デッキはシドニータワーアイよりもかなりオシャレ。ラウンジの雰囲気が出ております。

ここがThe Edgeと呼ばれるアトラクションの入口。タワーの外に出るにはこのアトラクションに参加するしかありません。タワーから突き出たガラスキューブからメルボルン市街地を見渡せるのですが、高所恐怖症の方には難しいかもしれません。このアトラクションもシドニータワーアイと似てますね(笑)

 

ユーレカ・スカイデッキからの風景

スピリット・オブ・タスマニア方面。うーん、残念ながら天気は曇り。けど爽快感はある。

フリンダースストリート駅方面。全般的にシドニーよりは建物が低い。けれど緑が多いですねー

クリケット・グラウンド方面。メルボルン郊外が見える。中心街とは違って長閑(のどか)そう。

だんだんと日が沈んでいきます。本当は日の入りを見たかったのですが曇りなのでしゃーないしゃーない

 

ユーレカ・タワーからのメルボルンの夜景

フリンダースストリート駅方面。さすがに都会。遠くの方まで見渡せますねー

ほぼ真っ暗になりました。スカイデッキの雰囲気と相まって良い感じです。

クリケット・グラウンド方面。さすがに明かりは少ないようで。

スピリット・オブ・タスマニア方面。やっぱり都会ですねー。これにてユーレカ・タワー観光終了!

 

シドニーの方が都会だけど、メルボルンもメルボルンで良い夜景ですね。特にヤラ川のような河川が雰囲気を出していると思います。

次回はヤラ川沿いの夜景紹介でも。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
23 − 22 =