オーストラリアの大学ランキング1位『メルボルン大学』へ徒歩で行ってみた

カールトン庭園からメルボルン大学が近いことを知ったので歩くことを決め。しかし、雨が心配だったのですが、案の定痛い目に遭ったというお話。

 

徒歩マップ『カールトン庭園からメルボルン大学(From Carlton Garden to University of Melbourne)』

カールトン庭園の北端からメルボルン大学までは距離にして500mもありません。本来は歩いて数分程の予定だったのですが…… まぁその話は本文にゆずるとしましょう。

今回紹介するルートは、カールトン庭園を出発して途中ライゴン・コートという小さめのショッピングエリアに立ち寄ってからメルボルン大学の西口へと向かいます。

 

カールトン庭園からライゴン・コートへ(From Carlton Garden to Lygon Court)

道を歩いている途中でシティ・サイトシーング(City SightSeeing)のバスを見かけました。観光名所だけをグルグル走るホップオン・ホップオフバス(Hop-on Hop-off bus)ですね。メルボルンのようなアクセスの便が良く、かつ治安の良い街ではあんまり使う必要がないと思うんですがねー。

カールトン庭園から西に進んで大通りにぶちあたったところの交差点。段々雨が強くなって、歩いている人はみんな傘をさしている状態。

ちょうど屋根のある通りになったので雨を回避しながら北上。

雨音が大きくなったので道路を見てみたら凄まじい水しぶきが上がってた。

数分待ってみてもコレ。もう屋根の下から出られなくなってしまった。

交差点もこんな感じ。雨が道路を走ってた 😯 

屋根の下をひたすら歩いて雨を回避!

 

ライゴン・コート(Lygon Court)

交差点の向こうに屋根が見えなかったので、しばらく時間潰しのため通り沿いにあったライゴン・コートっていう場所に入ってみた。小さなショッピングエリアのようでブティックやスーパーマーケットがありました。

こちらのNOVAというのは映画館。本日はあんまり人が入っていないようで。

こちらはWoolworths。オーストラリアでしょっちゅう見かけるスーパーマーケットですね。しかし価格帯はColesの方が安いイメージ。

 

雨が弱くなった瞬間をみはからってメルボルン大学へ

先ほどよりは幾分か雨が弱まったので、いざメルボルン大学へ。雨はまだ強いので皆さんは傘をさしておりましたが。

路肩に溜まっていた水。いかに雨が強かったか。

しばらく歩くとメルボルン大学のGate1が見えてきました。たったの500mだったのに、ずいぶん疲れました……

 

次回はメルボルン大学の構内探索!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
28 × 18 =