ブルーマウンテンズのトレッキングを楽しもう! 断崖絶壁の『ルーラ・カスケード』へ

エコーポイントからバスに乗ってルーラ・カスケードへ。レウラ・カスケードって表記もあるのですが、このブログではルーラで統一させていただきたく。観光時間がおしてきていて、30分以内でバス停まで戻って来なければならないというハードな散策になりました。もう暑い中終始走りっぱなし。走っては止まって写真を撮りを繰り返していたので、周りからは異様に思われていたかも 🙁 

 

ルートマップ From エコーポイント to ルーラカスケード

バスを利用した場合はメイン道路に沿って。エコーポイントから歩く場合は森の中を散策することになるのかな。マップを見れば分かる通り、エコーポイントから歩いても十分行ける距離です。カトゥーンバに宿泊している人はウォーキングトラックを兼ねてカトゥーンバ駅からシーニックワールド、エコーポイント、ルーラカスケードを経てルーラ駅に向かうのも楽しそうですね。

 

ルーラカスケード入口のピクニックエリアへ

バスから降りるとこんな看板が。ここからルーラ公園っていうデッカイ公園を突っ切ってルーラ駅まで1.3km。ゆっくり歩いて30分程度ということ。おそらく走れば10分もかからない。ついにブルーマウンテンズ国立公園観光も終盤って実感が沸く。

バスが走っていた道路を横断してこの道に入っていく。

ルーラ・フォールズ川を渡ります。

子供たちの声が聞こえてくると思ったらピクニック広場。この広場の隣に駐車場があったのでレンタカー巡りしている人にやさしい観光地。

結構広くて、それなりに人も多い。時間があったらゆっくりしたかったんだけど今回は急いでるゆえ駆け抜けー

なんか休憩所みたいなのがあった。何なんだろコレ。

トイレも完備。自然の中のトイレなので綺麗さを求めてはいけません。

さて、それではピクニックエリアを抜けてルーラカスケードへ向かう道へ

 

大自然の中の小さなせせらぎ『ルーラ滝』

入口にマップがあった。どうやら一本道を往復するわけではなく、グルっと回ってここに戻って来られるらしい…… と、この時は思ってたんですよ。この看板の右下のWARNINGってのに後になって気がついたんだよなー。バスの時間に間に合うかどうかギリギリになったって話はこの記事の後の方にて。

ルーラ・フォールズ川沿いをひたすら下るだけ。迷うこともなし。長閑な雰囲気に癒されます 😀 

大木が倒れてた 😯 

前のグループを一気に追い越す。私は急いでるのでササっと走り抜けます。

緩やかな下り階段を駆け下りる!

ルーラカスケードはこの先。道は間違っていなかった。

分かれ道があったけど看板があるので「Leura Cascades」と書かれている右の道へ。

川の中に人が?!

まったりと自然を楽しんでますねー。ここでゆっくりしたい人は水着とか用意してくると良いかもですねー

これがルーラ滝ですね。こちら側からみるとショボいんですが……

こちら側からだとそれなりに絵になります! 迫力は別にないんですが、上品な感じの滝。パンフレットとかに掲載されてる滝がこれですね。本当は三脚もってきて、もっと良い構図でスローシャッターで撮りたかったんですが急いでいたためこんな感じに。

次回来ることがあったら今度は良い写真撮るぞー!!!

 

絶景『ルーラ・カスケード』

先ほどの滝からすぐに見える断崖絶壁の絶景。ここがルーラカスケードです。写真だと正面しか映らないので中々皆さんにこの凄さが伝わらないのですが、実際にきてみると結構迫力があります。もっとも、私は走ってきて風景をゆっくりと楽しんでる暇はなかったんですが(^^;)

あんなところにベンチが?! 誰が座るんでしょうか……

階段をのぼってさらに上へ。下を見ると結構怖いものがあります。

滝が崖を滑り落ちるように。滝つぼのところに結構人がいるように見えるけど、エコーポイントから歩いてきた方々でしょうかね。

時間がやばくなってきた。先へ進もう。この道は良い状態じゃないから慣れている人のみ歩くようにとのこと。構わず進みまーす!

確かに整備された道とはいえない。ここをまっすぐ行くとエコーポイントに着くようです。

あれ?? なんか赤いネットが。なんか嫌な予感……

マジですかい…… 通行禁止…… しかも、立入禁止エリアに入ったら罰せられるという脅し文句まで。ヤバいヤバい……

あ、珍しい鳥だ(現実逃避

 

来た道を戻ってバス停へ

めっちゃ走りました。本当にずっと走りっぱなし。夏の暑い日にカメラ持ちながら何やってんだよって話ですよね。で、この看板のところに戻ってきてこの警告紙を読みましたよ。写真の赤いルートが通行止めってちゃんと書かれてた……

なんだかんだで間に合いました。まだバスは来てなかった。この1分後くらいにバスがくるのですが。それにしても疲れた…… ちなみにバスの運転手はカトゥーンバ駅からシーニックワールドへの時と同じ人だった。ちゃんと僕のことも覚えててくれました 🙂 

 

次回はルーラ駅です。ブルーマウンテンズ国立公園も次回で最後ですね!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
22 + 30 =