ブルーマウンテンズのランドマーク『スリーシスターズ』

エコーポイント展望台にあるインフォメーションセンターの横道を入っていくとスリーシスターズへ向かう遊歩道へとつながります。今までスリーシスターズの説明をしていなかったのでここで少し。

スリーシスターズと呼ばれる奇岩には、それぞれマイナー(Meehni)、ウィムラー(Wimlah)、ガナドゥ(Gunnedoo)という名前がつけられています。アボリジニの伝説によるとこれらは3姉妹が変わった姿とのこと。

姉妹達は別種族の違う3兄弟に恋をしてしまったらしいのですが、そもそも村の掟で姉妹たちは別種族との結婚を認められていなかったとのこと。そこで、3兄弟は彼女たちを連れ去ろうとした際に、長老が3姉妹を守るために岩に変えてしまったということ。

なんかどこかで聞いたことがあるような内容ですねー

 

徒歩マップ『スリー・シスターズ』 Three Sisters

歩いた距離は大したことないんですが階段を下っていくのでマップでみるよりは時間がかかります。なお、スリーシスターズは北から順番にマイナー(Meehni)、ウィムラー(Wimlah)、ガナドゥ(Gunnedoo)。その中でも観光客が行かれるのはマイナーのみ。

 

まずはマイナー(Meehni)へ

インフォメーションセンター隣の道がスリーシスターズへ続く道であるスリーシスターズウォークです。迷うことはありません。この道を素直に進むだけ。

ちゃんと舗装されているんで問題なく歩けます。それにしても熱い。日焼け止め必須だなー

途中のビューポイント。皆さんここでゆっくりと休憩しております。私は急ぐので先へ。だって、もうブルーマウンテンズの風景も見飽きてきたしw

ここの門をくぐるとマイナーへ続く階段へ。

1932年の10月にオープンした階段。何気に歴史あるなぁ。

もうマイナーは目の前。ちなみにスリーシスターズはここから奥側に一直線に並んでるので一番手前の1岩しか見えないのです。

マイナーの頭。それにしても伝説が本当だとしたら随分巨大な娘だな。巨人族か?

階段は結構急。手摺を掴みながら慎重に降りることを推奨。ちなみに私は写真撮影しながらだったので手摺には頼りませんでしたが!

 

 

スリーシスターズの中へ!

到着しました! それにしても人が多い。階段も結構渋滞してる。なんか人が多すぎて大自然を楽しむって感じじゃなくなってる 🙂 

マイナーの岩肌。テレビとかでは中々こういうマニアックな角度の写真見られないからなんとなく載せてみた。

この橋を渡るとマイナー。岩にここまで近寄ることができる。それよりも人が多くて……

ここからみるブルーマウンテンズ国立公園。だいぶ下の方に来たのが分かるかな。

スリーシスターズに登っちゃダメ看板。書かれている内容を要約してみよう。

スリーシスターズは重要な地質学的特徴があって、年間300万人以上が訪れる国の財産であり、アボリジニにとって重要な場所である。で、触ったり、登ったり、引っかかれたりすると岩が変形して、浸食が加速しちゃうから、だと。で、もしも違反した場合は、一人あたり$200の罰金を科す、と。

なので皆さん、決して登らないでくださいね。

で、これがシーニックワールドとは逆側の風景。遠くまで森が続いてて大自然って感じ。

 

スリーシスターズからさらに下へ

ここで終わりかと思いきや、さらに下へ続く道があった。せっかくなので行ってみよう。

警告看板。なんというか、この時は結構あまくみてたんだけど、実際かなりの急階段である程度本格装備しないとキツイと思われる。

階段はこの角度です。もうほとんど人もいない。みんなマイナーに着いたらエコーポイントに引き返しちゃうのです。

上を見上げるとマイナーへ続く橋が見える。

階段もどんどん壊れてきていて、一段一段シッカリと踏めるような感じでもない。

まだ先は長そうだ…… 途中向こう側から来た人と出会ったので、ここから下までどのくらいあるのか聞いたら「分からない。私も引き返してきた。たぶん1時間くらいかかるんじゃないかな……?」とのこと。

 

さらばスリーシスターズ

引き返しました。いや、時間があれば下まで行っても良かったんだけど、日が沈む前までにシドニーに着かなきゃならんからな!

 

実は、あの後インフォメーションセンターで下に続く階段がどこまで続くのか聞いてみた。すると、シーニックワールドまでで大体2時間かかると…… ルーラカスケードまでは3時間だって…… この写真のマップで点線で書かれている道のことだろうとは思う。

あー、戻ってきて良かったー

さらばエコーポイント!

まだ巡回バスは来ていないようだ。写真に写ってるGray Lineってのはツアーバス。おそらくシドニーからの1日ツアーでしょうねー

時間が余ったんでここのショッピングモールらしきところを散策。ここにもトイレあるんだ。多分、エコーポイントよりはこっちの方が綺麗そうだ。

もっと色々見て回りたかったけど、そろそろバスの時間なので戻りますかね。

 

次回はブルーマウンテンズ国立公園の断崖絶壁ルーラカスケード(Leura Cascades)!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
6 + 15 =