ブルーマウンテンズ観光の終着点 小さな田舎町『ルーラ(Leura)』

ルーラカスケードのランニングが終わり、なんとかバスに乗れたので予定通り日没までにはシドニーに帰れそう。そして楽しかったブルーマウンテンズ国立公園観光もこれで最後。電車に乗るためルーラ駅へと向かいます。

 

ルートマップ From ルーラカスケード to ルーラ駅

ルーラカスケードからルーラ駅は徒歩だとルーラ公園を突っ切れるから2km以内。巡回バスはこんな感じでグルっと回って駅へ向かうルート。バスに乗ってるときはこんな風に遠回りしてるなんて知らずに「歩いたら結構時間がかかるんだなぁ」とか考えていました。

 

バス乗車もこれで最後! ルーラ村へ

バスは2階の最前列をいただき! TOY&RAILWAY MUSEUM(おもちゃ鉄道博物館)って方向へ向かっていくようです。

ここがその博物館。OPENって書かれているので今は営業時間内なのでしょう。この博物館って実は結構広くて、建物の裏側に庭が広がってて色んな花とかが楽しめるらしい。結婚式場としても利用できるようですね。

公園の横を通り過ぎる。

なんかよく分からんオブジェクトがあった 🙂 

こんな道をひたすら直進。本当にのどかな場所だなって思うわけですよ。

お、バス停に人が。こんなところから乗る人もいるんですねー。ここら辺のコテージに宿泊している人でしょうか。

ルーラ村に到着! もうゾロゾロと降りてきますねー。この次はルーラ駅に停車するのですが、やはり皆さんルーラ村を散策したいようで 😆 

 

オシャレなカフェが立ち並ぶ『ルーラ村』

バスを降りて路地裏の方に入っていったら変なところに迷い込んでしまった。どうやらショッピングモールらしく、ここら辺はルーラモールとかいう名前がついているらしい。

woolworths! ここにもありましたスーパーマーケット!

営業時間は7:00 – 22:00で、金曜が定休日だと。ん? ここに住んでいる人ってたぶんここくらいしか買い出しに来られないから木曜日に買い貯めなきゃならんのだろうか? 😕 

広い…… そして、エスカレーターもしっかりとバリアフリー。ここら辺さすがオーストラリアって感じがしますね。

ルーラ郵便局(Leura Post Office)。日曜日なので定休日。1月にルーラシェークスピア祭(Leura Shakespeare Festival)、5月にルーラ収穫祭(Leura Harvest Festival)、9月末~10月初めにかけてルーラ村フェア(Leura Village Fair)とルーラガーデン祭(Leura Garden Festival)があるんですねー。残念ながら本日はイベント無し!

ルーラ村の街並み。非常に静か。

オシャレなカフェが立ち並びます。富裕層のリゾート地みたいな。

以上、ルーラ村の街並みでした。

 

ルーラ駅へ

ルーラ駅はあの時計台の向こう側。

この時計台って役所かなんかかと思ってたら、レストランとかホテルとかが入ってるらしい。

この橋を渡ってルーラ駅へ。これでブルーマウンテンズ観光も終わりですねー。シドニーから日帰りでも十分だけど、やっぱりトレッキングとかショッピングとかゆっくり楽しみたかったら1泊する必要がありそうです。

 

次回は電車でシドニーへ…… 向かうのではなくパラマッタへ!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
10 − 6 =