由比桜えびまつり ~車での来場~

今回も沼津の紹介をしたかったんですが、NEOPASA駿河湾沼津の記事を書いてしまったので、その勢いで由比の桜えびまつりについて書いちゃいましょう! 本当は来年の開催時期に合わせて記事を投稿するつもりだったんですがね 😀 

桜えびをご存知でしょうか? 桜えびは春(3月終わり~6月始め)と秋(10月終わり~12月終わり)の年2回が旬となっていて、夜のうちに水揚げされるという特徴があります。

桜えびは駿河湾の他、相模湾や東京湾にも生息しているようですが、日本では唯一静岡県のみが漁獲を認められているため国産桜えびは100%駿河湾産。国内産にこだわらないのであれば台湾産などはあります。が、やはり駿河湾産が甘くて美味しい!

2017年は5月3日の8:00から14:00まで…… なんですが実はこの情報知らなかった。丁度桜えびを買おうと思って由比に立ち寄ったらたまたまこの日に桜えびまつりが行なわれていた。本当にメッチャ偶然、ミラクルでした 🙂  このさくらゆいちゃんっての気になるなぁ。

由比の桜えびまつりは非常に混雑するので電車などの公共機関を用いるのが吉。しかし、前述したように今日がこの日だと知らなかったので車で来ちゃいました。で、なんとかこの由比小学校に止めることができました。臨時駐車場のようです。駐車料金は500円くらいだったような記憶がありますが定かではない。アクセスの仕方は紹介しなくてもいいよね? 電車なら東海道線の由比駅だし、車でなら東名高速道路の由比で降りるだけ。そこまでくれば案内標識が出てるので迷うことはないでしょう。

由比港に行く途中でフリーマーケットがあるみたいなので寄ってみよう! 枯山水もあるっていうし。

立派な門だ! 地持院ですね。さてお邪魔しましょう 😀 

寺院の入口の前ではフリーマーケットがありました。その中で一番面白かったのがマジック商品の実演! 手作りで作ったマジック商品で手品を見せてくれるというもの。今年はお師匠さんのお弟子さんが実演していたようで、隣でお師匠さんが見守っておりました。弟子とは思えないほどうまかった。3個で100円だったので楽しませてもらったお礼も含めて買っちゃいました 🙂 

建物の入口です。いざ突入!

建物内はもちろん土足厳禁。抹茶を飲める有料サービスもありました。こんな枯山水を眺めながら和室でゆっくりするのも趣がありますねー 😮 

みまもり地蔵。なんだか幸せそうな顔してます。

寺院をあとにして桜えびまつりの会場に向かいます。この角を右に曲がったところからお店があらわれはじめます。

急に人が増えました 😯  みんな桜えびまつりへの参加者です!

この通りの名前は「由比桜えび通り」。まんまだな。

会場に近づくにつれてどんどん混んでくる。路肩でも露店の数が上昇。ここら辺からは人混みの間を縫って進むことになります。

由比漁港は左か! 直進するとJR東海の由比駅らしい。つまり、ここが車と電車の合流地点。

ガード下をくぐると

港が眼前に! 「地震だ! 津波だ! それ逃げろ!」のスローガンの場所をまずは左に進みましょう。浜のかきやげやがすぐそこらしいのでまずはそこから。

桜えびそば。さぁて食べるために並ぼうかなぁ!!

なにこの行列……

諦めた。トイレに寄ろうとしたけど…… ここも混んでたので諦めた 💡 

直売所はお休みのようですね。桜えびそばに力を入れてるらしいです。あんだけ行列が出来てりゃそりゃっそっか。

あ、ここから先は進めないのね。じゃあ「津波だ!……」のスローガンのところまで戻って、右方向の会場へ行ってみよう!

なんかすっごい行列が見えるんだけど。アレってやっぱり人だよね?

やっぱり人の行列だった。ここが最後尾らしい。ん? プレゼント?? なんのプレゼントか聞いたら桜えびを無料で配ってるんだって?! あとあと知ったんですが、由比の桜えびまつりでは1日4回プレゼントを無料で配ってて、そのうち2回は桜えび、そしてもう2回は生しらす、とのこと。う~ん…… さすがにこの行列に並ぶ辛抱はないなぁ

ってことで先へ進む。これは自衛隊のマスコットキャラクター「しずぽん」。肩書は、自衛隊静岡地方協力本部の営業部長兼応援団長。子供たちがこれと一緒に記念撮影してました。体はみかん。両手はお茶、足は黒はんぺんを意味してるとか。桜えびまつりの応援に駆けつけてくれたようです 🙂 

戦車もあった。これも子供たちに大人気! 特に男の子が多かったかな。やっぱりこういうのは男受けするのね。

ついに到着、桜えびまつりの会場です!! ここに並んでるのは有料のお客さんです 😉 

魚のつかみ取り。子供たちが遊んでました。こういう体験もイイよね。あー、ちなみに桜えびの体験乗船もやってます。しかも料金はたったの200円!! 小学生以上という制限はついていますが、天気の良い日は楽しめそう。

ポスターのさくらゆいちゃんってのはこいつか!! ついに発見しました 😀  子供たちに人気で囲まれてました。由比町商工会所属のゆるキャラですが、生意気にもゆるキャラグランプリに参加しているとかなんとか。

子供たちがゆいちゃんのほっぺたに何か貼ってるね。このあと記念撮影をしていました。

コンサート会場ですね。丁度ソロギターソングを披露しているところでした。ちょっと暑いけど椅子に座って休憩できるポイント。

ね、大盛況でしょう? 県外からも多く訪れるというのも頷ける。なんと本日の推定来場者数は70,000人だったようです?! 由比の人口は8,500人ってことを考えると、およそ住んでる人の8倍の人が外から来てるわけですねぇ 😯 

詰め放題コーナー? お茶はともかく、しいたけ詰め放題ってすごいな。

由比港からの風景。都会での忙しい日々になれた体が癒される~ 😳 

あ、パトカーに捕まってる。あのガード下でコンサートが行われてるので車を止めて見ていた人が駐禁でやられたに違いない。気持ちは分かりますが、ちゃんと交通ルールを守って桜えびまつりを楽しみましょう!

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
15 + 17 =