あのチャールズ・ダーウィンも200年前にビーグル号で訪れた『ホバート港』

サラマンカ・マーケットからそのままホバート港散策へ。サラマンカ通りで食事を済ませたかったのですが、これといって惹かれるレストランがなく。いつの間にかホバート港まで来てしまいました 🙂 

 

徒歩マップ『ホバート港(Port of Hobart)』

サラマンカ・マーケットからスタートしてタスマニア スクール・オブ・クリエイティブ・アーツ大学(University of Tasmania, School of Creative Arts)へ。距離は約1km。世界一綺麗な水と空気を楽しみながらゆっくりと散策して参りました。

 

ブルック通り桟橋(Brooke Street Pier)へ

サラマンカ・マーケットを背にしてホバート港へと向かいます。タスマニア博物館から来た道を戻るだけ。

ここがタスマニアの州議事堂。こじんまりとしているのがタスマニアらしい。なんか変なおっさんが芝生に寝転んでますね。

大通りの向こうに見える三角屋根の倉庫みたいなのがブルック通り桟橋に面した建物。写真で中央やや右、自転車マンの背後にあるやつね。

到着~。大体100mくらい歩いたかな。一日ツアーとかはここから出発します。かくいう私もボノロング&リッチモンドツアーではここから出発しました。それは後の記事にて紹介します。

 

エリザベス通り桟橋(Elizabeth Street Pier)へ

次は隣のエリザベス通り桟橋へ。向こうに見える明るい灰色の三角屋根の建物が目的地。

到着。歩いた距離50mくらいかな。この建物が一番賑やかで、中にはレストランとかがたくさん入ってる。本当はここで食事しても良かったが、少し周りが賑わい過ぎていたので素通りしてしまった。

イエローボート。おそらく水上タクシーみたいなものだろうと思われる。

ウィンドウショッピング。オーストラリアってこういうぬいぐるみをたくさん展示するのが流行りらしい。ウォンバットとディンゴぬいぐるみが気になる 😆 

エリザベス通り桟橋から遊覧船みたいなのが出航するところ。こういうの見るとホバート港ってやっぱり観光地なんだなって実感する。

 

モーソン・プレイス(Mawson Place)へ

内陸の方をみると、タスマニア博物館&美術館が見える。遠くからみるとクレーンがいくつかあって景観が台無し 😥 

ドックをグルっと回ってエリザベス通り桟橋を眺める。ここの風景は夜景映えしそうなので夜にまた来よう。

ここら辺はモーソン・プレイスっていうらしい。今グルっと周回したのはコンスティテューションドック(Constitution Dock)。ちなみにドックっていうのは、こういう海に通じている長方形のプールのことね。リバプールのアルバート・ドックとかのドックと同じ意。

クリスマスツリー。シドニーで見過ぎててもう見飽きとる 🙁 

 

キングス桟橋(Kings Pier)

キングス桟橋に入ると黒い銅像がたくさん。

南極に行った探検家として有名なダグラス・モーソン(Douglas Mawson)像。周りにはペンギンもいらっしゃいます。

やたらと立派な建物。

立派な船。Yandeyarraっていうのはオーストラリア先住民のコミュニティらしく、おそらく彼らが所有している船なのでしょう。

エントランスには何体もの銅像。近くにこの説明碑があったので読んでみましょう。

ローワン・ガレスピー(Rowan Gillespie)の作品。1803年~1853年までの間にファン・ディーメン(Van Diemen’s Land)に連れてこられた13,000人の囚人女性と、その2,000人の子供たち。どうやらこの場所は、彼女たちが降り立った場所らしい。

こちらは先ほどのFootstepsに関係していそうな記念碑。説明碑の写真を撮り忘れたので詳細は分からず……

 

 タスマニア スクール・オブ・クリエイティブ・アーツ大学(University of Tasmania, School of Creative Arts)へ

オーストラリアの先住民アボリジニのアートショップがあった。撮影禁止だったのでスルー。ブログに載せられないのはキツイ。

日本語で「画廊・ギャラリー」って書かれてる。せっかくなので行ってやろう。

得体の知れないモニュメント。

タスマニア大学美術学部のアート作品だったのか。それにしても分かりずらい場所にあるなぁ……

 

MORESにて食事 🙂 

結局、食事はここでとることにした。場所はコンスティテューションドックとヴィクトリアドックの間。タスマニア博物館&美術館から港に向かって歩いてすぐのところ。

カウンターで料理を頼むと、こんな機械をもらうので鳴り出したら取りにいく仕組み。フィッシュ&チップスで1,500円くらいだった。結構高かったけど美味しかった。港だけあって魚は新鮮でおいしい。Wi-Fiが通ってたのでポケモンGOをやりながらタスマニア産のデルビルを探すも見つからず。仕方がないのでガルーラ捕まえて満足しました。

 

次回はホバート港の夜景を。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
27 + 20 =