メルボルンの台所『クイーン・ビクトリア・マーケット』へ

メルボルン大学からホテルに戻ろうとした途中でやたらと人が集まってるマーケットがあったから寄ってみました。雨も強くなってきたし丁度良い雨宿りも兼ねて。

 

徒歩マップ『メルボルン大学からクイーン・ビクトリア・マーケットへ(From The University of Melbourne to Queen Victoria Market)』

メルボルン大学の西側の壁に沿って、そのまま南下したところにクイーン・ビクトリア・マーケットがあります。結構広い敷地に人が多く集まっているのですぐに分かるかと。

マップ上のルートの距離は2km弱。余裕で歩ける距離です。

 

クイーン・ビクトリア・マーケットへ

メリークリスマスとでっかく描かれたイリュミネーションが道路の向こうに。もう真夏のクリスマスには見慣れた。

すぐ近くにトラムの駅。雨が強くなったらここからならトラムに乗って帰ることができるのは助かる。

LADIESって書かれてるのは公衆トイレなのかも。てか、雨が降ってきたのでそろそろ建物に入りましょう。

 

クイーン・ビクトリア・マーケットの内部へ

色々と遠回りしましたが、ここがクイーン・ビクトリア・マーケットのエントランス。王立展示場と違って入場料は必要ないようなので早速入館!

入口を通るといかにも市場という所に。外観からは普通の建物だったので意外だった。

こんな感じの量り売りみたいな店が多かった。観光客というよりはメルボルン市民のための市場っていうイメージ

建物の外に出るとトイレ発見。メルボルンはトイレに困りませんねー

 

青果市場の方へ

ここら辺は特に混雑してた。果物大好きなんでしょうかねメルボルン人は。

チーズやパンも量り売り。こういうのなら観光客でも買い食いできるかもですねー

 

クイーン・ビクトリア・マーケットの外へ

マーケットの外はバルコニー席。中で買ったものをここで食べることもできるんでしょうね。けど、今は雨なので誰も利用しておらず……

庇のある席は人がちらほら。晴れだったらここで食事しても良かったのかもしれないけど、今はとにかくホテルに戻ってシャワーを浴びたい(笑)

クイーン・ビクトリア・マーケットから少し歩くと飲食店が並ぶ道へ。『東京とんこつ』と書かれたラーメン店を発見! 日本食ホームシックにかかっている人はぜひここでラーメンを。

これって留学している人にしか分からないと思うんですが、長期間日本を離れていると何故かラーメンが食べたくなるんですよ。別に私はラーメンが好きというわけではないのに。

 

それではクイーン・ビクトリア・マーケットはここまで!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
17 − 9 =