シドニー第二のビジネス街『パラマタ』をサクッと観光

ブルーマウンテンズ観光も終わりましたがまだまだ体力は有り余り。パラマタ滞在時間が約1時間になったのでゆっくりと観光しながらフェリー乗り場へ向かいましょう。

 

徒歩マップ「パラマタ(Parramatta)」

パラマタ駅からパラマタ埠頭ことフェリー乗り場までは500mほどの距離があります。駅の南側にはショッピングモールも広がっているので、時間つぶしで困ることはないかと。今回はそちら側へは行かず、北側を散策してみました。

マップの左端からさらに進むとパラマタ公園(Parramatta Park)っていうバカでかい公園があるんだけど、1時間しか観光時間がないのでパス。ピクニックやスポーツをするには最高のロケーションなのかなと。

シドニーのホテルが高いのならここら辺に宿をとるという選択肢もありかもしれませんです。

 


Booking.com

 

ホテルの料金をみると直前期でも1万円くらいで泊まれるところもありシドニーと比べてかなり良心的。試しに上の日付を色々変えてみると、5000円代で泊まれる日があることも分かります。ダーリングハーバー、サーキュラーキーまでは水上フェリーで乗り換えなしの一本なので便は良いですが、冬だと少し寒く、夜遅くまでシドニー観光できないというデメリットはありますが。

 

 

パラマタ広場(Parramatta Square)周辺をぶらぶら

駅を出るとすぐに案内板。ここを直進800m、約12分でビジターインフォメーションセンターに着くということなのでソコを目指して行きましょう。

パラマタ広場に到着~。観光客よりも地元の人が多いような雰囲気を受けました。

パラマタのセントジョンズ大聖堂(St. John’s Cathedral Parramatta)

中から出てくる人がいたので中に入れるのかもしれない。でもまぁ聖堂系はシドニーで堪能したので先を急ぐ。

こちらはパラマタ市役所(Parramatta Town Hall)

こじんまりとした建物。今日は日曜日なので入口は閉ざされていて入口付近は閑散と。夜になるとクリスマスツリーがピカピカ光って綺麗なんだろーなー

地面から湧き出ている噴水。シドニーのダーリングハーバーにもあったよねこんなようなの。

子供たちが楽しそう 🙂  明らかに水着じゃなく普段着なのにびしょ濡れになっている無邪気さスゴイ。

ちなみにここはセンチナリー広場(Centenary Square)って名前がつけられてる。本日記事を書くまではパラマタ広場の一部なのかなと思ってた。夜はこの噴水がイルミネーションできらきら輝くんだとか。パラマタ宿泊者しか見られないのでしょうけど。

 

ビジターインフォメーションセンター(Visitor Information Centre)へ

広場の北端。ここから北へ。うーん、少し雰囲気変わった。治安が少し悪そう。

この商売の仕方で少なくともこの時間帯は治安が悪くないのが分かる。スリが多いような場所で店の外に並べてたら盗まれちゃうからね!

セブンイレブン。オーストラリアで頻繁にみるなこのコンビニエンスストア。

チャーチ通り(Church St)をさらに北上。街並みがなんとなく油断できなさそうなので少し気を引き締める。でも肩にはカメラをぶら下げたままですが 🙂 

ようやく橋がに到着。ここがパラマタ川。この橋を渡ればすぐビジターインフォメーションセンターらしい。

パラマタ川。あとはここを下流におりていけばフェリー乗り場。

まずはビジターインフォメーションセンターへ。正面の川沿いの建物にInformationの「i」の字がありますねー

橋の真ん中からパラマタ川を眺める。鳥も集団で泳いでる。こういう環境いいよねー

……で、ビジターインフォメーションセンターは閉まってました。どうやら日曜日はお休みらしい。というか、日曜日こそ営業するべきだと思うのですが(^^;)

 

パラマタ川沿いを散策

閉まっているものは仕方がないので川下りを。

禁止事項盛りだくさん。違反すると最大2,000豪ドルだとさ。それにしてもゴルフとか乗馬とかする人がいたってことかな?

私は徒歩なので違反することはなし。舗装されたウォークウェイを楽しみます 🙂 

鳥さんも休日をのんびり過ごしているようです

途中途中にパラマタ川の対岸を行き来できるのでジグザグしながら川下り~

ここら辺は治安良さそうだね。それにしてもこんな小さな川がシドニーに行くころにはハーバーブリッジで渡らなければならないほど広くなるのってなんか面白い 😆 

記念旗竿の碑。とくにどうということはない。

この存在感ある橋をくぐりまーす

フェリー乗り場を目指す。

鳥がいっぱい!

おお! よし、あそこまで行こう!

あひるが休憩中 😛  しばらく鳥を観察して癒されました。

 

フェリー乗り場「パラマタ埠頭(Parramatta Wharf)」到着

橋からフェリーがみえた。どうやら今到着したらしい。

ようやくフェリー乗り場到着。中からゾロゾロと人が降りている最中

あれ? 乗ろうと思ったらフェリーがどこかに行ってしまった…… 準備でもしてからまた戻ってくるのかなぁ 😕  ちなみに乗るときはopalカードのタップを忘れずに。もうさすがに慣れたと思うけど。

しょうがないのでベンチに座って待ちます。実は、フェリーの場所取りは結構大事なので前列の方にいた方がいいんです。特に動画とか撮る場合はめっちゃ重要!

 

次回はフェリーでサーキュラーキーまでノンストップ船旅!

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
1 × 13 =