オーランド観光 ~アメリカ随一の治安の悪さを誇るダウンタウン散策~

さてさてアムウェイセンターからレイクエオラへ。オーランドのダウンタウンはアメリカでも特に治安が悪く、全米が発表した統計によると100段階中なんと2!! ものすごい街です…… というのも、フロリダは中南米に近いからというのが理由。中南米はご存知のように世界屈指の治安の悪さを誇っており、そこで麻薬取引等を行なっている黒人が南から侵入してくるんだとか。

よく銃撃戦が起こってるみたいですよ。怖い怖い

いつも通りに今回歩いたルートのご紹介。初めの方は前回の記事の後半部分も含んでいますが。

チャーチストリート駅をぐるっと下から迂回してレイクエオラことエオラ湖へと向かいます。カメラは常にバッグの中。撮るときだけ取り出して、すぐにしまうという完璧な危機意識のもと撮影してまいりました。

フロリダ病院。オーランドのあちらこちらにありますね。ウィンターパークからダウンタウンの間にも大きなフロリダ病院が見えたような。

チャーチストリート駅の南端。オーランドのダウンタウンはビルが高い。取りあえずエオラ湖は北東方向なので線路をまたいで東へ。

こうみると普通の観光地。この右の方にみえる建物はオーランド市役所らしい。ってことはこここそがオーランドの中心地か。

このカッコいい建物はドクターフィリップスセンター(Dr. Phillips Center for the Performing Arts)。劇場ですね。中は吹き抜きになってて近代的なデザインになってる。まぁ観光客はほとんど訪れないと思われるので、地元民の娯楽でしょうな。

左折して北へ向かうとオーランドのインフォメーションセンター。写真に写ってるLymmoってのはオーランドダウンタウンをぐるぐる回る路線バス。今回は大した距離でもないので使わず。

Seasideってのは信託銀行ですね。オーランドでよく見かけるSunTrustとはおそらく競合。実はこのSeasideの道路を挟んですぐ向かい側にはSunTrust銀行が鎮座しております。

さて、このSeaside銀行のところを右折して入っていきまーす。

ブティックが立ち並ぶ普通の街並み。こうみると治安が悪いとか信じられないんだけどね。

教会。高層ビルばかり見てたのでこういう趣のある建物は新鮮。

教会じゃなくてチャペルだった。前々回の記事でも説明したけどチャペルは結婚式場ね。教会とは違うよ?

Lymmoが横切った。あ、これって無料なのか。けれど事前にルートを調べて来なかったんで乗りようがないな 🙁 

Lymmoの公式ホームページから。なんだよアムウェイセンターからレイクエオラまで1本で行けるじゃんか…… ダウンタウンを訪れる方は私のようなミスをせずに、是非ともLymmoを活用してください><

先ほどのLymmoに乗れば目的地にあっという間に到着、なんてことをこの時の自分はつゆ知らず、レイクエオラへ向かいました。これは政府機関。なんとも厳かな雰囲気です!

バプテスト教会。今度はチャペルじゃなくて本当に教会ゆえ。

路面駐車は従量制。こういうところでクレジットカードが使えるのは世界的には当たり前なんだよなぁ。日本は基本的にこういうの現金でしか払えんのが遅れてると思うのですよ。

オーランドの公立図書館。もうレイクエオラはすぐそこです!

図書館の向かい側にはセブンイレブン。エオラ湖で食事をしたい人はここで軽食買って行くといいかもね!

 

次回はレイクエオラことエオラ湖です。意外とオーランドダウンタウン観光も楽しかったなぁ 😀 

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
16 − 7 =