沼津観光 ~仲見世・狩野川~

最後は沼津駅周辺を散策してみましょう。出発地点は沼津駅南口から。ところで、この沼津駅というのは非常に厄介な駅で、北口から南口まで駅を迂回しなければなりません。諦めて入場券を買うか、もしくは沼津駅の西に位置する大ガードをくぐって行き来するしかないという。

今回通るルートは上図の緑の星マークから赤い矢印に沿っていきます。沼津駅から仲見世通りを通って、中央公園、あゆみ橋、そして御成橋へと進みます。市役所とか香陵グラウンドとか市民センターとか沼津図書館とか、他にも見どころはあるのですが、取りあえず駅近に絞ってみましょう。

沼津駅のロータリーを反時計回りに進み、駅前大通りに出たら右へと進みます。丁度RAKUUNが対角線上にみえますね。このRAKUUNは以前西武百貨店だったんだけど業績不振で残念ながら廃止。ここには吉本の劇場があって、テレビでみるようなお笑い芸人を生でみることができます。確かハリセンボンとか「1、2、3!!」で有名だった世界のなべあつも来たことがあったかと。

先ほどの撮影場所から沼津駅を背にしてすぐ左にみえるのが仲見世通り。「NAKAMISE」と書かれてますね。ここが駅前商店街になっていて、昔は商業の中心地でした。今では郊外の大型ショッピングセンターに客をとられてしまって閑古鳥が鳴いている店もちらほら。

「空き店舗をなくして活気ある仲見世を取り戻しましょう!!」という看板発見! でも、鉄格子で隠れてしまっているのがなんかね……

先ほどの看板の横にあるのがマルサン書店。いやぁ学生の頃にはこのマルサン書店にはお世話になった。立地と品揃えを考えると本を探すときは必ずここに寄ってたな。

入口みてみたらこんなポスターが。こんなところも舞台になってるんだ 😉  どうやら「ラブライブ! サンシャイン!!」関連の商品を買うごとに1枚もらえるらしい。つまり9冊買わんと全部そろわないと。どうでもいいけど、こういうのってお店側がアニメ側にお願いして舞台にさせてもらってるんかな?

ちなみにマルサン書店の目の前にはレンタルバイク。もしもバイクで沼津観光したい!! って方がいたらここで借りると便利かも? 内浦まで行くのであれば自転車じゃちとキツイけどバイクなら射程範囲。海岸沿いは海風が強かったりするので防寒はシッカリと。

ここにもラブライブサンシャイン進出?! アニメ効果で再び活気づいてくれるといいんだけど。そのためには商店街が一致団結してイベントやったりしないね。ほら、内浦ってどの店にもアニメのポスター貼られてたりしてたじゃん? あんな感じで遠くからの客呼ばないとね。

結構広々としてるけど空き店舗が。やっぱり客が少ないようにみえるけど、実はここ年に1、2回繁盛する時期があるんです。それが7月末の沼津花火大会、そして11月第2週の土日に開催されるよさこい祭り。以前、ディズニーを沼津に呼ぶって話があったんだけど前市長(くりは…… いや、名前を出すのはやめておこう)が断ってしまったせいで隣の三島に流れてしまった。ここら辺のお店の方々はさぞ激怒したことでしょう。

ここからさらに南まで仲見世は続いてるんだけど、今ではほとんどお客がいないのでここを曲がりましょう。駅を背中にして左側に進みます。三菱東京UFJ銀行が見えるのでそちらの方向へ。

銀行の交差点をさらに直進すると右側にみえるのは沼津中央公園。この中央公園ですが、ドラマの舞台になったりもします。昼間とかスケボーで遊んでる兄ちゃんたちも多い。この中央公園のすぐ横にレンタサイクルがあるので、自転車巡りしたい方はそちらでレンタルを。丁度この写真の左側に隣接してます。

ここではイベントが開催されることも多く、上の画像は2017年5月6日に催されていたラブライブサンシャイン関連のイベント。親が「なんか漫画のが中央公園でやってたよ~」と教えてくれたので行ってみたら人がわんさか。中央公園の石碑の上にはぬいぐるみが3体ありますね(笑)

目玉の白いぬいぐるみがピラミッド状に。しかも真ん中上にアルパカ(?)みたいな生物。これもラブライブサンシャインのマスコットキャラクターか?

さて、中央公園をあとにし。これが歩行者専用のあゆみ橋。写真は橋を渡り終えてから撮影。遠くにみえる赤い鉄塔は確か東京電力の電波塔だったかな。

橋の全貌。この川は狩野川(かのがわ)っていいます。「かりのがわ」ではなく「かのがわ」。以前、全国放送の番組でアナウンサーが読み間違えていたのが記憶に残ってる。

あゆみ橋から見た御成橋。結構いい風景なので個人的には好き。狩野川にはカルガモの親子が泳いでたり、カヌーが見えたり、と穏やかな風景が見られます。都会では中々見られないのでぜひぜひ。御成橋の向こう側に見える白い建物はSBSの建物。SBSとはTBSの静岡バージョン。Tが東京に対して、Sは静岡を表しとります。そして正面にあるのが東急のリバーサイドホテル。ここからだと屋上に結婚式場があるのがみえますね。沼津花火大会の際には最高のロケーションでしょう。

ここからは狩野川河川敷での5月の鯉のぼり祭り。最近は港口公園で行われてたんだけど、今年は数年ぶりに狩野川で開催! 沼津へ訪れる観光客が増えたから河川敷に復帰したのかな?

御成橋とあゆみ橋の間の風景。この画像の川の向こう岸、橋の下あたりが狩野川渡り船の乗船場。

鯉のぼりのアーチ。子供の描いた絵も貼られてました。家族連れが特定の鯉のぼりを撮影してる姿が多かったのですが、自分の子供の描いたものを撮っていたのかも。

アーチをくぐって永代橋付近までくると最後に少し変わった鯉のぼりを発見。毎度おなじみラブライブサンシャインの鯉のぼりですね 🙂  手形は大きさからして子供のでしょうか。しかし、鯉のぼり祭りにまで進出してくるとは思わなかった。沼津市の力の入れようが分かります。

さてさて、9回にわたって紹介してきた沼津ですが、また機会があれば沼津に関する記事も増やしていきたいと思います。

 

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
20 × 13 =