ニューヨーク観光 ~2日目 後編~

ラジオシティから向かったのがロックフェラーセンター。自由の女神に到着してからすでに12時間以上観光しっぱなし。疲労もMAX。とは言ってもまだまだ余力は残ってました 😛 。

待ち行く人に「Where is Rockefeller?」と聞くと、すぐそこだと教えてくれた。道路が混んでるし、歩きづらい中人ごみをかき分けて進むと、どんどん混んで来て最終的にはほとんど進めない状態に。先の方を見てみると大きなクリスマスツリーが見えました。ここが噂の世界一大きなクリスマスツリー! そして、世界一有名なスケートリンク!

……うーん。予想よりもクリスマスツリーが小さい。スケートリンクも倒れてる人がいたりと、あんまり見てて面白くない(笑)。混雑をかき分けて行ったのに拍子抜けしましたが、そうは言っても世界的に有名なスポットに訪れたので話題作りにはなるでしょうから許してあげましょう 🙂

で、ロックフェラーセンターに入ってチケットを受取ろうとすると…… またもや行列。チケットを受け取ると入場は1時間40分後。長時間歩き続けた後で今度は長時間待ちか…… 仕方がないからロックフェラーセンターの中を徘徊してるとWells FargoのATMが?! しかも、丁度腰掛けられるくらいの段差があり、すでに先客が休んでました。我々もそれに便乗。Wells Fargo様様ですなー。

パンパンになった足を休めて休憩して、10分前くらいに入口に向かいました。まず初めのエレベーターに乗るのに行列。エレベーターは3階? に到着して、そこからまたもや行列。奥の方に行くと映画の上映みたいなものがプロジェクターで移されており、ロックフェラーの歴史が分かるようになってました。途中で撮影ポイントもあり。

長時間待った後、やっとエレベーターに乗れました。スカイシャトルエレベーターというものらしく、ついにトップ・オブ・ザ・ロックへ! エレベーターに乗ると真っ暗になり、天井にプロジェクション、そしてサウンドが。ぐんぐん昇っていくような重力感とともに視覚、聴覚を味わっていると数分後に到着。エレベーターを下りるとそこにはもう行列はありませんでした。

道なりに進むと小さいエスカレーターがあり、そこをのぼるとついに!

いやいや、素晴らしい夜景です。人は多いのですが、邪魔されずに写真撮影をする余裕は十分にあります。エンパイアステートビルが緑になったり赤くなったり。明日はあそこからこっち側を眺めることになるんだろうなぁ(と、この時は思ってました……)。

地上100メートル近いところから眺めるニューヨークの街は最高なので、一度は訪れることをお勧めします。

夜景を堪能したところで再びエレベーターで降ります。帰りは早い。エレベータで待ちはしますが、すぐに乗れました。今日のうちにエンパイアステートビルにも行こうとしましたが、さすがにギブアップ。最終日に持ち越すことにしました。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Solve : *
14 − 2 =