......從悉尼塔眼? !這是南半球最好的夜景!

從它幾分鐘俯瞰悉尼市中心,而同時記住了焦慮和天氣變得可疑、難怪,如果它是數量不夠。稍候,將相機對準達令港區。雖然悉尼塔眼是不是三腳架禁令、有人認為,如果它是在禮儀指出,不使用。所以相機固定在大猩猩莢等待水槽專心天。三腳架NG但大猩猩位置的吊艙通常被稱為OK豆知識。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JOBY彈性三角架1K的Gorillapod試劑盒鏡面少單鏡頭對應 015039 【国内正規品】
價格:8281日元(含稅價、免費送貨) (2019/3/21時間點)

 

 

我們把那些相當不錯的,因為它是一個單鏡反光相機。在任一會買,如果千日元智能手機很多相應的十日、因為它確實是實力焦慮。

 

從悉尼塔眼看到悉尼鎮在日落之後

達令港區已在建築托莫逐漸亮起“。市政廳這和悉尼市政廳是泛著粉紅,看起來花旗銀行下。達令港是朦朧的小雲彩。我不知道如果沒有或雨水從現在開始......

在具有略微不同的角度的令港的前。非常好的觀點。事情有值得等待到這裡!

它也經過精心點燃了聖瑪麗大教堂。軍港也是令人驚訝的許多光、這是很好的工作,直到晚上歡呼🙂

少し経ったらさらに霧が濃く…… 仕方がないのでこのままトワイライトタイムを待ちます 🙁

 

ついにシドニーのトワイライトタイムへ突入!

日が沈んで空が薄暗く青く染まる時間帯夜景が一番きれいに見える瞬間でもあるトワイライトタイムになりました少し雲が残ってるけどそれも見方によっては趣があって良いともとれますね

ダーリングハーバーの観覧車の輝きも見えますねー左の方の道路のオレンジ色が良いアクセントになってるね

少し角度を変え再開発中のバランガルー地区方面この夜景も数年後にはもっとすごいことになってるんでしょうね

ハーバーブリッジがギリギリ入る角度いやねこれ以上右へ旋回してしまうと……

このホワイトビルディングが邪魔してくるんです 🙁  本来ならこのサーキュラーキー方面が一番の見どころになるんだろうけどなぁビルのすぐ右側に白く光ってるオブジェクトがシドニーオペラハウスなんですがーー

もうそろそろトワイライトタイムも終了最後はミセス・マクアリーズ・チェア&海軍の方面こちらは高いビルがないので遠くまで見通せるやっぱりこうやって眺めてみるとシドニーは港町なんだなぁって思いますねこんな時間までも川の上から船がなくなることはありません

 

日は完全に沈みシドニーは夜の時間帯へ

キングスクロス方面にカメラを向けたらすでに完全に日は沈んでいてシドニーは夜になっていました比較的栄えていない方面でもこの夜景シドニーは都会ですねー

少しシャッタースピードを下げて画像を明るくここまで暗くなってくると中の光がガラスに反射して撮影しづらくなるなので反射光を防ぐためにコートでカメラの周りを覆って撮影

この記事の最初の風景まで一周しましたよく見てみたら下の方にヒルトンホテルシドニー(Hilton Sydney Hotel)がみえますねこのシドニーのヒルトンは五つ星ホテル最高の立地ですしね

少しpitchをあげて空を含めて撮影昼間や夕暮れトワイライトタイムとはこれまた違った雰囲気が楽しめる風景

少し露出をあげてみました少し明るすぎたかも 😆  本当はもう少しゆっくりと撮影していたかったんだけどこの日の夜21:00からシドニーオペラハウスでプロジェクションマッピングが行われるということだったのでこれにてタワー観光終了

Booking.com

ちなみにシドニタワーアイ周辺のホテルの料金世界的にもかなりお値段が高いことが分かりますこの絶景夜景を独り占めできると考えれば少し高くても……と考えられる方はぜひ泊まってみてください(笑)

 

次回はサーキュラーキーの夜景を紹介したいと思いますのでよろしく!

0

發表評論

您的電子郵件地址不會被公開.

解決 : *
12 ⁄ 3 =