メトロポリタン美術館

■メトロポリタン美術館とは

Metropolitan_top

アメリカのメトロポリタン美術館はフランスのルーブル美術館ロシアのエルミタージュ美術館とともに世界三大美術館とされています私立美術館であるというのも特徴自然歴史博物館とは丁度反対側のセントラルパーク東端に立地しています

預計旅遊時間

2 days

2 days

5 小時

5 小時

1 hour

1 hour

 

見学可能時間

Open 7 Days a Week
Sunday–Thursday: 10:00 a.m.–5:30 p.m.
Friday and Saturday: 10:00 a.m.–9:00 p.m.
Closed Thanksgiving Day, 十二月 25, 一月 1, and the first Monday in May

欲了解更多信息官方網站を参照

 

訪問

  • 綠4,5,6,行
    • 86th駅(86th Street Station)

 

■觀光開始

入口

ゴシック・リバイバル様式の建物にイタリア・ルネサンス様式の正門メトロポリタン美術館の象徴です

階段を上がった先の入口を入って左前方にチケットカウンターここでチケットを購入して入館証を服の見えやすいところに貼ります

クロークルームがあるので荷物を預けることができます美術館内は大きな荷物やリュックサックは持ち込み不可なのでここで預けておきましょう

 

館内

Metropolitan_tree

名称は美術館ですが絵画のほかに彫刻もあります写真撮影OKなのですがフラッシュはNG誤ってフラッシュを炊いてしまうと係員に注意されます

ゴッホやフェルメールミレーといった著名な画家の作品が多く展示されています各部屋には番号が振られているので目当ての作品があるのであれば番号を確認しましょう入口のインフォメーションセンターにマップが置かれています

余談ですが館内の至る所に係員がいるのですが基本的に不親切ですもちろん丁寧に教えてくれる人もいるのですが……

 

■最後に

事前にみるものを決めておいて目標に向かって一直線に進めば見学時間1時間ほどで見終わることが可能です逆に全部見ようとすると、1日では不十分なほど展示数が多いので日程に余裕をもつようにしてくださいメトロポリタン美術館は中心地から少し離れています近場の観光名所といえばセレブたちの住まうアッパーイーストセントラルパークを横断して自然歴史博物館に行く、5番街を下っていくのどれかでしょうか。後、地下鉄を利用するつもりであれば駅から離れているので雨の日は注意が必要です天気が崩れそうであれば雨具を持参すると良いと思います

為了比較、メトロポリタン美術館の入場料は推奨となっているため好きな金額を支払うことで入場できます。尤其、何日かに分けて観光する際には毎回何千円も支払っていてはお金がもちません数セントというのはさすがに気が引けるので、1ドル程度は支払うようにした方が良いかもしれません

 

戻る