莫斯科大劇院

■ボリショイ劇場とは

莫斯科大劇院ボリショイ劇場は、モスクワ中心部に位置する大劇場です。ボリショイとは、ロシア語で「大きい」を意味するため、ボリショイ劇場を直訳すると「大劇場」ということになります。ロシアでは大きい劇場をボリショイ劇場といいますが、単にボリショイ劇場と言った際には一般的にはモスクワにあるボリショイ劇場のことを指します。

オペラやバレエで世界的な有名なボリショイ劇場では、過去に白鳥の湖やドン・キホーテ、シンデレラなどが上演されたことがあります。如果、劇場で演目をみたいのであればインターネットでの予約を勧めます。チケットを取る方法は現地での購入の他にeチケットでも可能です。以前は人気のある演目の場合は何時間も並んで購入する必要がありましたが、現在ではオンライン予約が可能となったため非常に便利になりました。

ボリショイ劇場公式ホームページ

 

預計旅遊時間

8 小時

8 小時

30 分鐘

30 分鐘

10 分鐘

10 分鐘

 

訪問

  • Teatra Linaya 站(戲劇)
    • 綠色軌道 2

 

訪問可能的日期和時間

11時から17時まで。演目がある場合は演目の時間を確認してから向かいましょう。

 

■觀光開始

外観

ボリショイ劇場外観神殿のような非常に立派な外観です。かつては双頭の鷲のレリーフがある部分に「地球儀と鎌とハンマー」の社会主義を象徴するマークがあったようですが、ソビエトが崩壊したので社会主義の象徴はもはや見られません。

 

劇場前広場

ボリショイ劇場前劇場前では様々な催しがされています。今回は絵画の展覧がされていました。広場を囲むようにして建てられた大きなキャンバスがボリショイ劇場を引き立たせていました。

 

返回