ティシャチェレチヤ公園

■ティシャチェレチヤ公園とは

ミレニアムパーク1

ティシャチェレチヤ公園は英語でミレニアム公園と呼ばれていますこの公園は喧噪ある都会から離れることなく心が落ち着ける場所として当時未開拓だった地に作られました

 

預計旅遊時間

2 小時

2 小時

1 hour

1 hour

15 minutes

15 minutes

訪問

  • ガブデゥリ・トゥカヤ広場駅(Площадь Габдуллы Тукая)

訪問可能的日期和時間

指定なし

 

■觀光開始

南門

公園3

人の少ない南門こちらから入る人は少ないようです

 

バスケットホール

バスケットホール

2003年8月に建てられた建設費が1,400万ドルもかかったというバスケットホールとはいってもバレーボールやコンサートも行なわれている多目的屋内アリーナになっているようです

 

噴水

公園5

公園の中心部にあるのが大釜の形をした噴水です噴水は都市名の由来ともなっている大釜を意味するロシア語「KAZAN」をモチーフにしていますこの「KAZAN」は伝説上の生き物「ジラント(現地語ではユラン)」によって作られたとされ地中に埋められていた「KAZAN」が沸騰したことで現在のカザン市が生まれたと伝えられています

 

Qol Ghaliの像

Qol Ghali

Qol Ghaliは、1200年頃中世タタルスタンの詩人ですムスリムの詩人としては偉大な功績を遺したようです

 

ニージュニー・カバン湖

ニージュニー・カバン湖

公園の正門前にはニージュニー・カバン湖が広がりますボートに乗ってる人も多くエンターテインメントスポットになっています

 

カマル記念タタール・ドラマ劇場

カマル劇場

通称カマル劇場はニージュニー・カバン湖の最奥に存在します名称は劇作家のGaliaskar Kamalに由来し、1906年12月に建てられました

 

戻る