バウマン通り

■カザン中心街

カザン中心街1

タタルスタン共和国の首都カザンで最も賑わう中心街です。南北に一直線に伸びるバウマン通りの傍らには、餐廳、ホテル、ショップが立ち並びます。

 

預計旅遊時間

12 小時

12 小時

3 小時

3 小時

1 小時

1 小時

 

訪問

  • 克雷姆廖夫站(克里姆林宮)
  • 加夫杜里圖卡亞廣場地鐵站(加布杜利圖卡亞廣場)

訪問可能的日期和時間

未指明

 

■觀光開始

中心街南地区

中心街2

カザン中心街の南端です。小さなドーム状の建物はお店ではなく無人です。ここから北に歩いていくことで徐々に街が開けていきます。

 

中心街3

タタルスタン共和国の青年省です。它似乎是一個支持青年人國際交流和發展的國家機構。。大樓前有個廣場、孩子們正在打球等。。

 

中心街夜1

夜の風景。この日は丁度満月。街道のベンチでは多くの人たちが休憩しています。

 

ツカイ広場

中心街4

南地区を北上すると大通りに突き当たり、その近辺がツカイ広場です。ロシアは町中に銅像が置かれています。その周りには腰掛けるスペースがあり、多くの人たちがくつろいでいます。

画面の上の方に見えるのはカザンホテルです。地下鉄への入口は、カザンホテルのすぐ横にもありますし、銅像の近くにもあります。

ここから北地区へは地下通路を通っていきます。ロシアは横断歩道が少ないため、基本的に大通りは地下を通じて渡ることになります。

 

中心街夜2

ツカイ広場は色鮮やかにライトアップされます。後ろのカザンホテルと相まって、豪華な雰囲気が出ています。

 

中心街夜3

バウマン通りからみたツカイ広場です。よく分からない人魚像がありました。夜ですが、そこそこ人通りが多いです。

 

地鐵

中心街5

地下鉄の入口です。ゲートをくぐって中でチケットを買います。カザンの地下鉄は約50円と非常に安いため、急ぐのであれば積極的に使った方が良いです。地下に下るエスカレーター前には駅員が厳しい目つきで見張っています。

 

バウマン通り

バウマン通りは、カザンの中でも最も人通りが多い地区です。15世紀から存在する歴史のある通りで、カザン・クレムリンの麓からツカイ広場までを一直線に結んでいます。現在のバウマン通りという名前になったのは1930年頃です。

街道でのパフォーマンスが非常に多く、立ち止まって観てる人もしばしば。露天商も多く、派手なパラシュートのおもちゃを宣伝している人もいました。

中心街6

軍隊服を着た音楽グループ。さほど人は集まっていませんでした。

 

中心街7

どこからか優雅な弦楽器の音が聞こえると思ったら、路上で三重奏が披露されていました。

 

中心街8

這次做機器人cosplay的情侶。似乎很受孩子們歡迎、我在握手。

 

中心街9

分發穿著米老鼠等服裝​​的傳單。也很受孩子們的歡迎。

 

中心街10

這是蜘蛛俠。當我轉動相機時,它離我更近了。還、後ろに見えるのはお土産屋です。クレジットカードが使えるのでまとめて購入しました。

 

中心街11

博物館前です。大きな人形が目立ちます。その前を丁度エンターテインメントのバスが通りかかっていました。

 

中心街12

カザンのシンボルの猫です。名前はそのまま「カザンキャット」。多くの人たちが、猫像のお腹を撫でていました。カザンキャットは、繁殖の象徴ともされているので子宝に恵まれたい女性にとって縁起が良いのかも。

 

 

中心街夜4

バウマン通りの夜です。レストランはほとんどが満席。夜10時過ぎにも関わらずまだまだ活気があります。

 

エピファニ教会

エピファニ協会

カザン中心街で最も目立つのがエピファニ教会です。高さ63mで、カザン市内で最も高い建物です。1700年代の中頃に建造されました。教会横に立つ像はカザン出身の有名シンガーのシャリアピンです。

 

返回